TOPICS

プレスリリース

TOPICS TOPICS

プレスリリース

2018.07.05

[プレスリリース]デジタル学習スペースを備えた従業員ラウンジ新設について
〜社内コミュニケーションの活性化と能力開発を支援〜

プレスリリースPDF_icon

JMCは、2018年1月より操業を開始したコンセプトセンター(長野県飯田市、鋳造工場)新棟2階に「デジタル学習」スペースを備えた従業員専用のラウンジを
新設しましたので、お知らせいたします。

従業員ラウンジ デジタル学習スペース


JMCは、毎年コンセプトセンターのある飯田市を中心に地元の人材を積極的に採用しており、今後も継続的な採用を計画しております。従業員ラウンジは、こうした従業員の増加に対し、社内コミュニケーションの活性化、キャリアパス形成のための能力開発、さらなる優秀な人材確保に向けた魅力的な環境整備を目的として、新棟設計の段階から計画していた設備です。

新棟の2階は、「ワークラウンジ」スペース、「リラックス」スペース、「デジタル学習」スペース、「ミーティング」スペースと、目的ごとに4つのエリアに区分けされており、個人の多様な働き方を尊重しつつも、それぞれがつながった空間設計とすることで、社内の円滑なコミュニケーションの実現を意図しております。

今回、新たな試みとなる「デジタル学習」スペースは、鋳造現場で使用されるCAD・CAMソフトウェアがインストールされたPCを設置し、従業員が自由にアクセス可能な学習環境と機会を整備することで、個人の能力開発を支援し、パフォーマンスの向上を目指しています。

JMCは、3Kと言われる製造現場を快適でより働き易い環境に整備することが、事業の拡大、中長期的な人材確保および育成などにつながるものと考えています。

【従業員ラウンジの詳細】

1.「ワークラウンジ」スペース 「ワークラウンジ」スペースでは、従業員がリラックスできるカフェをイメージしたベンチシート席や大勢でコミュニケーションをとることができる大テーブルなどを設置しています。ランチタイムの食事や休憩時間にリフレッシュする空間として利用するほか、レイアウトを変更することにより、コンセプトセンター全体のミーティングやチームミーティング、各々の目的に沿ったグループワーク等の業務も行えます。また、今後人材育成につながる社内の技術講習会などを開催することも計画しています。

2.「リラックス」スペース 「リラックス」スペースは靴を脱いで裸足でくつろぐことができ、ソファやバランスボールを設置するなど、従業員の要望を取り入れた空間となっています。また、「ワークラウンジ」スペースとつながった空間になっており、各従業員の多様性を尊重しながらもコミュニケーションを分断させない工夫が施されています。

3.「デジタル学習」スペース 「デジタル学習」スペースには、当社内で使用されているSpace-E、Solidworksなどの三次元CADソフトウェアやX線CTのデータを閲覧できるmyVGLなどがインストールされたPCを設置し、従業員が自由にアクセスして、学習できる環境を整えています。また、座席はパーテーションで区切られており、専門性の高いソフトウェアを使ったトレーニング、eラーニングの受講など個別学習や事務作業に集中することができる空間となっています。

【株式会社JMC】
会社名 : 株式会社JMC
所在地 : 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-5住友不動産新横浜ビル1F
代表者 : 代表取締役CEO 渡邊大知
設立 : 1992年12月18日
URL : https://www.jmc-rp.co.jp/
事業内容 : 3Dプリンターおよび砂型鋳造による試作品、各種部品・商品の製造、販売産業用CTの販売および検査・測定サービス

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社JMC 広報担当
TEL: 045-477-5757 FAX: 045-471-5270 E-MAIL: jmcltd@jmc-rp.co.jp