JMC PROMISEJMCプロミス

JMC PRIDE

01

すべては、最高の製品のために。

3Dプリンターによる最先端のものづくりも、鋳造による伝統的なものづくりも、より良い製品をつくるための手段に過ぎません。デジタルも、アナログもフラットな目線で捉え、お客様のご要望に応えるために最適な方法をご提案する。常に「本質思考」でクオリティを追求するからこそ、これまでにない発想でのものづくりが可能になるのです。

JMC PRIDE

02

ハイクオリティを、
ハイスピードで。

その圧倒的な品質の高さから、世界に認められるブランドになった「Made in JAPAN」。そこに、デジタルを活用することで、私たちは圧倒的なスピードをプラスしました。丁寧につくること、細部までこだわることは当たり前。技術の進歩により、ものづくりのサイクルがますます加速していく時代にあっても、世界を圧倒する早さを実現します。

JMC PRIDE

03

製造業に、サービス業の
サービスレベルを。

良い物をつくれば認めてもらえる。品質だけが評価の対象になる。そんな考え方は甘えに過ぎないと私たちは考えています。目指しているのは、サービス業のサービスレベル。お問い合わせ頂いた電話対応から、最終納品時の梱包ひとつまで、常にお客様の視点に立って、求められることを、それ以上のレベルでお応えしていきます。

JMC PRIDE

04

世の中になければ、
自らやる。

産業用CTスキャナによる解析を私たちが必要とした時、世の中にはまだ、満足のいくサービスがありませんでした。ないのならば、自らやればいい。そんな発想からスタートしたCTスキャン事業は今や、JMCの主力事業のひとつにまで成長しました。自分たちが追い求める最高の品質を実現するためには、一切の妥協をせず、時に新しいテクノロジーも積極的に活用する。社会に先んじて3Dプリンターを扱いはじめた創業時から、変わることのないJMCらしさを大切にしていきます。

JMC PRIDE

05

出来ない理由より、
出来る方法を探す。

技術の進歩によって社会が高度化するなかで、お客様から難しい課題をいただくことも増えてきました。多くの難題を超えてきた私たちだからこそ、その挑戦が成長に繋がることを知っています。どのような技法、どのようなテクノロジーを使えば、満足いただける品質に辿り着けるのかを必死に考え、同じ目標に向かうパートナーとして、最適な製造方法をご提案できるよう努力します。難しい課題ほど、付加価値の高いものづくりにつながるのだから。ぜひ、いじわるな難題を抱えて、私たちを困らせに来てください。

お電話によるお問い合わせはこちら

045-477-5757